MacBook Pro (13インチ)に「wraplus」のスキンシールを貼ってみた

どうも、アジ(@agiatokun)です。

MacBookをカッコよく保護したいなーと思って「wraplus」のスキンシールを買ったのでレビューしたいと思います。

 

購入したスキンシール

amzn.to

スキンシールといえばwrapls(ラップラス)が有名ですよね!?

種類も豊富で、どれにしようか迷ったんですが、ラインがカッコいいかなーと思って、ブラックカーボンを選びました。

MacBookを購入したときについたAmazonポイントで購入しました。

 

スキンシールが届いた!

スキンシール包装

注文した次の日に、ゆうパケットで届きました。

中には

セット

  • スキンシール
  • クリーニングキット
  • 貼り方説明書

が入っていました。

説明書

早速貼ってみた

背面

いきなり表面を貼って失敗するのが怖いので裏面から貼りました。

 

 

だがしかし。

 

 

youtu.be

YouTubeを最初に観ていなかったので、失敗してしまいました。

 

説明書に

貼付け前に、YouTubeの動画を必ず確認してください。

って書いてあったんですが、確認してなかったんですよねー。

アップル

アップルマークの右側がずれてる…。

 

パッと見はわからないけど、自分で失敗した場所がわかっているから気になってしかたない。これから貼る人は、YouTubeを必ず観てから貼ることを推奨します。

 

パームレスト

パームレストはこんな感じ。

サイドのシールもついていたんですが、なんとなく貼る気にならず…。

「wraplus」のスキンシールってどう?

気に入った点

  • 手触りがよくなった
  • 指紋が気にならなくなった
  • カッコよくなった

気になった点

  • 貼るのが難しい
  • 全面に貼ってしまうと貼り直しができない

 

ま、自分が悪いんですけど

YouTubeを観ていたらもう少しキレイに貼れたかなーと…。それだけが残念です。

プライバシーポリシー